風の駅4周年

たぬきクッキー

京都出町桝形商店街にこっそり存在する
旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

風の駅7/2で4周年を迎えます。
これも皆様のお蔭様だと思っております。
一人では何一つできませんでした。
心よりお礼申し上げます。いつもいつもありがとうございます。

風の駅を作った目的は
「日本にはもっともっと知られざる良いところがある。
そこに目をむけるきっかけとなる場所を作りたい」というものでした。

地方振興ができればと思い、
全国の観光パンフを見られる図書カフェを設置しました。
そこで各地から取り寄せた珈琲等が飲めるようにしたのですが、
いつのまにか一人、また一人、
気が付けばこんな場所に珈琲通の方が集まって下さるようになりました。
美味しいものを提供していたら、
理解して下さる方が必ずいらっしゃるのだと感動しています。

ほんまにいつまで風の駅が持つか分からなかったので、
いつも突っ走ってきた気がします。
来年なぞあるかどうかわからないから。それは今も変わらぬことながら。

企画したら即実行する。やりたいことはやってきました。

・京都の観光に役立つ本を出版する事
(気になる京都3を近日中発行します)
・オリジナルの京みやげを作る事
(出町柳猫ちゃん・たぬちゃんカップ)
・京都の風物詩(観光名所)を作る事
(悠久の風@鞍馬駅、叡山電車)
・オリジナルのお菓子を企画する事
(こだぬきのおやつシリーズ)
・被災地の支援となるようなことを継続する事
(被災地店舗との提携・情報ノウハウの提供等)
・三陸鉄道をPR,支援し続ける事
(近日オリジナル悠久の風邪マスキングテープ販売(三鉄への寄付つき)

この4年の中で、風の駅という場所を必要としている方々が
少なからずおられるという事もわかりました。
それは私自身においても必要だという事も。

故に大きな課題をクリアしなくてはなりません。
最近親しい方々に相談させていただいておりますが
私にもっとも足りない能力、そこを4年目は重点的に改善させていきたいと思います。

また京都の観光情報を中心に
今年は広範囲に出て、地域振興に役立つべき情報本の
発刊を目指して参りたいと思っております。

と、まじめなことを書いてしまいましたが
風の駅は相変わらずもふもふ営業です。
こんなおまぬけな店をご愛顧下さっている皆様、どうぞ引き続きよろしくお願い致します。

7/2ですが1000円以上ご利用の皆様に
謎のパティシエさんと企画した
かわいくて美味しいこだぬきクッキー(150円)をプレゼントいたします。
これを食べた人が笑顔になるといいねと二人で考えたお菓子です。

もしよろしければ遊びにいらしてください。

どうぞ今後とも風の駅をよろしくお願い致します。
            風の駅 駅長 太貫まひろ

風の駅の本 気になる京都は下記より通販できます。
気になる京都3は8月発行予定です。




よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


風の駅(出町桝形商店街内)
京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
ホームページ http://kazenoeki.main.jp
風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    categories

    profile

    search this site.

    archives

    selected entries

    others

    mobile

    qrcode

    links

    recent comment

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *