だって、食べさせたかったの

はちはち

京都出町桝形商店街にこっそり存在する
旅の情報ステーション京都+図書サロン&旅する本屋「風の駅」です。」

ちょっと秘密の約束があって寄ったパン屋さんで。
見たことも無いパンが並んでいた。ゴルゴンゾーラブロート。
うわ、なんやろ。見るからに美味しそう。
「あの、これ買ってもいいですか?」
「いいよ。上にハチミツがかかってて。美味しいよ」Yさんがにっこりする。
ふと、ドイツパンが大好きなY姉さんの顔が浮かんだ。

「あの、あの、もう一つ買ってもいいですか?
ドイツパンが好きな姉さんに食べさせてあげたくて」
「いいよ。せやけどこれはドイツパンと言うよりはイタリアパンかな。
ま、ドイツもイタリアも似たようなもんかー(笑)」
「はっ、イタリアパン?わからへんわからへん。ははは」
なんて言いながら2つ買う。しめしめ。

「良いお年を〜」Yさんのパンを抱えて店を出る。
幸せな気分で自転車を漕ぐ。
姉さん喜んでくれるかな♥って思ったところで我に返る。
姉さんの連絡先知らんかった・・・・

風の駅に戻って、姉さん来ないかなって思いながらお仕事お仕事。
あーパン、どうしよう。どうやって渡したらいいんだろう。
悩みながら昼過ぎ。
まさかのY姉さんがやって来た。
「ケーキ買うて来たで〜」

こんなことってあるんやろか。
「姉さん、姉さん、うち来て欲しい思ってたの。
姉さんが大好きなパン、さっき買うてきたの。うわああああ嬉しい」

姉さんはクリスマスの翌日でことごとくケーキ屋にふられ、
その上しぐれに遭いながら、
ロールケーキを探して買って来てくれたのだった(涙)。

沢山の方が来て下さって、ぼちぼち忙しい日でしたが、
姉さんは自主的に従業員までしてくれて、ほんま有難く楽しい1日でした。

姉さんのケーキもYさんのパンも美味しかった。
珈琲もうまいわーと言って頂けた。

また、今日も幸せな風の駅でした。いつもおおきに。
Yさんのとっておきシュトレン(なんと今年は2週間で
完売しててしまった幻の一品でございまする)は今年は熟成させて、来年お出しします。
美味しい珈琲と熟成させたシュトレンのマリアージュをお楽しみに!!

下記より通販できます(^-^)京都のパン特集。


≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


風の駅(出町桝形商店街内)
京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
ホームページ http://kazenoeki.main.jp
風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    categories

    profile

    search this site.

    archives

    selected entries

    others

    mobile

    qrcode

    links

    recent comment

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *