熊本県へ寄付しました

熊本県

京都出町桝形商店街にこっそり存在する
旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

熊本県

本日「気になる京都3」の売上の一部を熊本県さんに寄付させて頂きました。
わずか5ヶ月で多くの方が手にして下さり、
今年度中に寄付をお渡しできたのは読者の方々、販売書店の皆様のお蔭様以外にありません。
心より感謝いたします。ありがとうございます。
また引き続きよろしくお願い致します。

少しでも熊本の方々のお役に立ちますように・・・1日も早く日常が戻りますように。
心よりお祈りしております。

*熊本県大阪事務所は梅田の3ビルの21Fにあります。
いますし、沢山の観光情報パンフレットが用意され、
職員の方が親身に観光案内の相談にも乗って下さいますよ。
大阪に行かれた際は是非立ち寄ってみてくださいね。

*風の駅にも少しですが、
熊本の温泉ガイドや総合パンフレットが入荷しておりますので、どうぞお持ちくださいね。

下記より送付できます(^-^)


≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


風の駅(出町桝形商店街内)
京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
ホームページ http://kazenoeki.main.jp
風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
0

    たぬき缶とレタリング

    たぬき缶

    京都出町桝形商店街にこっそり存在する
    旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

    風の駅パンの日営業中。
    雪、雨、晴天、今日の天気予測不能デス
    学校の勉強ってほんまに役に立つねん。
    図工?美術?の時間に習ったレタリング、ね(笑)

    下記より通販できます(^-^)


    ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



    よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


    風の駅(出町桝形商店街内)
    京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
    ホームページ http://kazenoeki.main.jp
    風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
    0

      椿クレープ

      椿クレープ

      京都出町桝形商店街にこっそり存在する
      旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

      今私は嬉しくて泣いている。
      ちっちゃなクレープ屋さんの椿クレープを
      TWして下さった方の投稿が1.1万RT越えた。
      いいねは1.3万。これがどれだけすごい数か。
      ユーザが記事を見た数63万、TWに反応した数17万だそう。
      岩手県の田舎町にある小さな店が作る椿クレープが。
      アニメでも有名企業でも無い。
      なんてことだ!
      まるで怒涛のようにコメントが流れている。
      「なんてかわいい」「美しい」「おいしそう!」
      「絶対岩手に行く」
      「この椿クレープ大船渡なの?」
      「車で何時間かな。食べに行く」

      「実家はそう遠くないので必ずいきます。
      でもできれば東銀座のいわて銀河プラザに来てほしいです。
      実の姉が震災当時大船渡に住んでいました。
      幸い直接の被害はなかったのですが、大変な苦労をしたようです。
      是非、頑張ってください。応援しています。(Casian_Sさん)」

      「可愛い!美味しそう!
      そして、工夫が凄い。チョコレートにワカメ練りこんで
      優しい色合いの葉っぱを作るなんて思いつかない💦
      どうやってお花にしてるんだー!(ありささん)」

      「へえ椿クレープなるものがあるんだなあ
      可愛いし美味しそうだから食べてみたいなあ
      大船渡?ってどこだろ(りゅなりゅなさん)」

      「他のツイートから拝見しました。 とても素敵ですね
      見てるだけで香りがしてきます!
      本物を見て見たいし食べたいです(*´▽`*)
      お店にも行ってみたいなぁ〜
      できたら大阪にもいらしてほしいです!(山田さやかさん)」

      まるで、ニューシネマパラダイスのラストシーンのようだ。
      次から次へと紡がれる言葉は心に響きまくる。

      「また岩手に行きたい。三鉄に乗りたい。椿クレープ食べてみたい。
      キレイだなあ!(miuさん)」
      「本気で大船渡に行こうと思った瞬間(るっくるさん)」

      こんな気持ちになってくれるんだ。

      「はるこしゃんがリツイートしてくれた椿クレープ
      私の地元のクレープ屋さん(´。・ϖ・。`)
      うれしいな(wakanaϖさん)」

      「ちっちゃなクレープ屋さん(@chibicrape)の
      椿クレープかわいすぎる💐💕
      twitterで話題みたい❣️しかも地元岩手県♡
      みなさん行ってみてね♡私も岩手帰ったら行こう(♡ Rena ♡さん)」

      なんて誇らしい存在になったんだろう。

      「話題になってる椿クレープ。
      監修してローソンからカレー南蛮うどんを発売した百樹屋。
      恋し浜帆立バーガーが有名なTHE BURGER HEARTS。
      これ全部が大船渡市盛町。しかもみんな近い。
      沢山の人にハシゴしてほしい。(DJ NO-RYさん)」

      この方は、ちっちゃなクレープ屋さんを俺のソウルフードと言って、
      いつも応援してくれているそうだ。
      彼の願いがかなうならこんな素晴らしい事は無い。

      地元の方にこれだけ愛されている事実に胸が熱くなる。
      遠くの方に足を運ばせるその力。
      椿の咲く頃に販売される椿クレープの魅力は計り知れない。

      全国の方々に応援して頂いて、
      もっともっと綺麗で美味しい花を咲かせてくれますように。
      とてつもなく大きい使命かもしれないけれど。
      二人ならきっとできる。いや、もうできているのかも。
      そして近い未来、復興を果たして、
      沢山の人達で賑わう街になるといいね。
      きっとできるよ。

      そして、私は流れ続けるあったかいコメントを見ながら
      やっぱり泣いている。嬉しくて泣いている。
      言葉をありがとう。
      https://twitter.com/chibicrape

      https://twitter.com/iworidoll/status/825655580949745665

      椿クレープ秘話は気になる京都2に掲載されています。下記より通販できます(^-^)


      ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



      よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


      風の駅(出町桝形商店街内)
      京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
      ホームページ http://kazenoeki.main.jp
      風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
      0

        関西人発見器?

        風の駅 怪しい

        京都出町桝形商店街にこっそり存在する
        旅の情報ステーション京都+図書サロン&旅する本屋「風の駅」です。

        土曜日もおもろい風の駅でした。
        「あの怪しくないキャッチ最高におもろいわ。 関西人にはたまらんよねえ。
        せやから東京のお友達に見せてあげたくて来ました」と。
        わお❤名物になりつつあるんやろか。
        関西人はあれをみたら絶対上がりたくなる言うてました。
        東京のお友達は絶対に怪しいから上がらないと言うてました。
        もしや、あの貼り紙で関西人か否かがわかる?
        関西人発見器?(^0^)/

        その後電話で風の駅の場所を尋ねられ、
        「えびす屋の2F」と話したら、
        「エスビアの2Fやな」と言われ、
        あまりにお洒落だったので、エスビアでもいいかなと思ってしまいました。
        えびす屋さんがエスビアだったら、 少し怪しく無い感じがします、よね??

        下記より通販できます(^-^)


        ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



        よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


        風の駅(出町桝形商店街内)
        京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
        ホームページ http://kazenoeki.main.jp
        風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
        0

          ふたば書房マルイ店さん

          ふたば書房

          京都出町桝形商店街にこっそり存在する
          旅の情報ステーション京都+図書サロン&旅する本屋「風の駅」です。

          2017/1/31を持ってマルイ6Fのふたば書房さんが閉店されました。
          気になる京都も1巻から置いて頂いていました。
          選書が本好きさんの心をくすぐる素敵な本屋さんでした。
          気になる京都を遠目に眺めては、「あるある」と嬉しくなり、
          スキップしながら帰る日々でした。
          また、どこかでお会いしたいです。
          唯二無二のFUTABA+京都マルイ店さん、
          大変お世話になりました。ほんまにありがとうございました。
          スタッフの皆様の益々のご活躍をお祈りしております。

          下記より通販できます(^-^)


          ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



          よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


          風の駅(出町桝形商店街内)
          京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
          ホームページ http://kazenoeki.main.jp
          風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/

          JUGEMテーマ:京都



          0

            コミュニケーション考

            妙法

            京都出町桝形商店街にこっそり存在する
            旅の情報ステーション京都+図書サロン&旅する本屋「風の駅」です。

            たまには真面目な事でも書いとこかんと怪しい店の怪しい駅長思われるさかい。
            最近の世の中はちょっとどちらかに傾きすぎて中庸が無いように思う。
            というような話をお客さんとしていてふと横を見たら
            何故か異文化コミュニケーションの本があった。学生の時の教科書や。
            思いっきりマーカーやら赤線が引いてある。それも良い所に(笑)。
            以下抜粋。

            We should appreciate the variety of cultures in the world.
            It keeps the world from being uminform.・・
            Such appreciation and understanding kees the way open
            for mutual constructive criticism.
            Without constructive criticism,any civilization is prone to
            excess and self-satisfaction which leads to cultural stagnation.
            To do business in a foreign culture,I think
            one should try to develop five things.
            1)the patience to listen
            2)the interest and ability to observe others
            and behave appropriately
            3)the ability to intellectually and emotionally tolerate inconsistencies
            4)the sensitivity to respect the variety ofcultures in the world
            5)the ability to gradually develop positive internationalization and personal growth which goes beyond the scope of one's own national and cultural point of view.

            これは何も海外とのコミュニケーションに限られるものでは無く、
            我々の日常でも必要とされるものかもしれない。
            特に3番の「矛盾に対して寛大であること」、4番の「多様な文化を大事に思う感性を持つこと」は
            現代の我々個々のレベルで最も不足している考えのような気がしてならない。

            自分の価値観が1番と思うが故に、攻撃的になったり、真実が見えなくなったり。
            上記の価値観が無くては話し合いすら成立しない。
            私が嬉しいなと思うのは、友人に於いては全くの異なる意見を持ち、
            故に口論になることがあっても、それは理性的に交わされ、
            価値観を否定されることも無いということ。
            そういう人達だからこそ友達でいられる。

            世界という大きな枠組みになっても基本は同じと思う。
            お互いをリスペクトする精神がなければ
            人と人との関係、それを構築する国と国の関係はうまくいくはずがない。(片方でもあかんね)
            1番の聞く=知って、納得はせずとも理解する事。
            日常生活に於いても大切な事を心ががさつくニュースを見る度に
            何故か忘れているような気がしてならないのだ。
            (参考図書:Toshiba's Practical Cross-Cultual DialoguesP287,289)

            下記より宿情報確認と予約ができます
            湯川温泉 山人−yamado−

            ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



            よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


            風の駅(出町桝形商店街内)
            京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
            ホームページ http://kazenoeki.main.jp
            風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
            0

              椿クレープのちっちゃなクレープ屋さんは・・



              旅の情報ステーション京都+図書サロン&旅する本屋「風の駅」です。

              椿クレープや三鉄クレープで人気のちっちゃなクレープ屋さんは
              三陸鉄道始発駅盛の駅前にある名前の通りちっちゃなお店です。
              本や雑貨の販売で、風の駅と提携しています。
              その店主のゆかりちゃんから毎日のようにメールが来るのですが
              それがかわいらしくて、おもしろいのです。

              昨日なんて
              「お店の前を焼き芋屋さんが通りました」
              どうも買ったらしく焼き芋の袋の写真が添付されています。
              すぐに次のメールが。
              「ピッピロピッピ〜って変な音でした🎵とっても甘くて美味しかったです」
              お客さんにばれないよう一人でひくひく笑いました。
              焼き芋屋さん、どんな音なんよ(爆)!!

              次は
              「今来たお客さんが、やっと来ることができました。ってお話してくれました。
              どこからきたんですか?って聞いたら盛岡から来たそうです。嬉しかったです🎵」
              私も嬉しくなりました。
              泣きたいくらい嬉しかったです。

              岩手県は広いのです。同じ県内と言えども盛岡とちっちゃなクレープ屋さんのある大船渡は
              車で3時間はかかります。
              お客様が「やっと来ることができた」と言うくらい離れているのです。
              ゆかりちゃんはどんなに嬉しかった事でしょう。
              お客様はどんな思いで来て下さったのでしょう。
              よかったね、よかったね。
              ゆかりちゃんが頑張って来たから、遠くからもお客様が来て下さるんだよね。
              そんなことを考えて、胸が熱くなりました。

              私の日々はゆかりちゃんのおまぬけであったかいメールに
              いつも癒されまくっています。

              【お願い】
              大船渡のおすすめメニューを募集しています。
              ★大船渡市内飲食店で提供されており、
              永く愛されているメニューや市外から訪れる方々に
              教えたいなど多くの方にお薦めしたいメニューを募集いたします。

              宜しければお願い致します。
              これも被災地を盛り上げる1つとなるはずです。
              http://www.city.ofunato.iwate.jp/…/contents/1456…/index.html

              下記より通販できます。




              よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


              風の駅(出町桝形商店街内)
              京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
              ホームページ http://kazenoeki.main.jp
              風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
              0

                阪神淡路大震災の日

                妙法

                京都出町桝形商店街にこっそり存在する
                旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

                1/17阪神淡路大震災。もう22年。
                きっと細かい事は忘れているのだろうけれど、
                あの朝の日、感じたことも無い揺れ、朝一のニュース画像・・
                「大変なことが起こった」というあの気持ちは今でもはっきり覚えています。
                風化させないようにしなくては。

                 今日のアポ、無事終わってひとまず脱力(笑)。
                どきどきしてランチも食べられないなんて小心者。人と接するのが得意な方が羨ましい!
                帰り道は少しだけ足が地から浮いており、寄り道なぞしちゃいます。
                ランチの店はもうどこも無かったので、そうだ!S社さん寄ってみようと。
                勿論本の売り込み、もとい、取り扱いのお願いです。
                結果。置いて頂けることになりました❤

                ここ最近企画書づくりに追われ、恵文社さんの追加納品分もまだ用意できていなかった・・・。
                明日こそ、沢山りぼんと栞結びます。

                大雪もやっと落ち着くかな。
                今日もこんなに雪が続くの無いよなあと出会った方々と。
                叡電は市原の辺りから不通らしいし、貴船は停電で貴船神社は参拝停止らしいし、
                鞍馬の天狗は鼻が雪で折れたそうです(涙)※画像奥は妙法の「法」。雪で真っ白です。

                下記より通販できます(^-^)


                ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



                よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


                風の駅(出町桝形商店街内)
                京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
                ホームページ http://kazenoeki.main.jp
                風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
                0

                  貴船神社積雪日限定ライトアップレポ

                  貴船神社ライトアップ

                  京都出町桝形商店街にこっそり存在する
                  旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

                  温泉もなのですが、実は神社も全国津々浦々参拝させて頂いております。
                  時々神社さんに呼ばれる時があります。
                  今日はいつもお世話になっている貴船神社さんにお呼ばれしたようです。
                  急に行った方が良いような気がして、お客様が皆帰られた
                  17時で風の駅をクローズ、18時の叡電に乗りました。

                  貴船神社では数年前から積雪時のみ夜間ライトアップを始められています。
                  興味のあるお客様もいらっしゃるので、一度行ってみなくてはと思っていました。
                  しかしながら、あまりに強烈に寒い土曜日、雪は出町柳でも本格的に降り始めており
                  夜の貴船はどんなに寒いだろうと考えると少し憂鬱な気持ちにもなりました。
                  が、参拝したいなと。

                  さて、こんな時間なのに鞍馬行の叡山電車は大混雑。
                  9割方貴船口で降り、貴船神社のライトアップへ向かう模様。
                  ライトアップの日は京都バスが臨時で駅から貴船神社に向かうと聞いていたのですが、
                  まさかの定時に1台運転です。故に、大行列。
                  叡電着の時間に合わせて1台しか来ないのですから、下手すると1時間待ちコース・・・
                  10分待ったところで歩く決心をしました。
                  とにかくじっと待てるような寒さでは無かったのです。

                  とことこ真っ暗な道を貴船神社に向かって歩き始めました。
                  夜道は怖いけれど、全く誰もいないわけでも無く、
                  新雪なのでアイスバーンにもまだなっていない。
                  基本は道なりに歩いていけばたどり着くし、車も多くない。
                  初めてのおつかい気分で、道々で写真撮影しながら、だんだんと暖かくなる体は軽し。
                  実は30分歩くくらい平気な自分だったことを思い出す。
                  なんだか楽しい。こうなったら走りたいくらいだ。
                  雪道は長靴かブーツであれば問題なし。
                  今日はちゃんと長靴を履いてきていたし。絶好調!!

                  料亭が並ぶ辺りから雪の降りが変わって、更に激しくなってきた。
                  上って行くバスに1台しか会わなかった気がするのでやっぱり歩いて正解だった。

                  貴船神社ライトアップ

                  現れた冬の川床。
                  かなり寒いのだろう。雪で濡れた髪の毛も凍ってる。
                  コートの前面に雪が貼りついて真っ白。
                  帰りはバスに乗ろうかなと思ったけれど 終点のバス停を見たら行列。
                  復路も歩きに決めた。寒い中待つ方がつらい。

                  貴船神社19:10くらい到着。
                  30分くらい歩いたけれどそれほど大変では無かった。
                  すごい数の人が石段下でカメラを構えている。三脚も多く、歩行者の妨げになっている。
                  カメラマンのマナーはどこでも問題になるところだ。

                  貴船神社。雪がずんずん降ってくる。
                  傘が無ければびっしょりになるくらい。本殿へ向うも、石段の雪が厚くて怖い。
                  人が多くて手擦りも捕まれない。雪が降っているので傘もさしながら上る。

                  やっとたどり着いたのだが、皆写真だけ撮りに来たのだろうか?
                  拝殿に行列は無く参拝はすぐにできた。
                  社務所はお守りを求める人達で賑わっていた。
                  空気が凛としている。美しいなあ。

                  帰り道は少しアイスバーンで行きより怖かったが下りなのでかなり早く駅へ到着。
                  しかし、人が多い。1本電車を見送ったので、かなりの時間を待つことになった。
                  びゅんびゅん雪がホームまで吹き込んできて、また髪の毛が凍る。

                  この景色、確かに美しいし、凛としていて清々しい。
                  しかしながら、バスも電車も待ち時間が長く、寒すぎてつらい。
                  だからこそ訪れる価値があるのだろうか・・・

                  河原町辺りから直通バスの運行があれば、
                  例えばお子さん連れの方や観光でお越しの方が
                  もっと気軽に来られるだろうになあと思いつつ。
                  美しさと一緒に強烈な寒さが印象深く残った。

                  以上風の駅貴船神社積雪日限定ライトアップレポ1/14でした。

                  下記より通販できます。


                  ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



                  よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


                  風の駅(出町桝形商店街内)
                  京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
                  ホームページ http://kazenoeki.main.jp
                  風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
                  0

                    今宮戎神社

                    えべっさん

                    京都出町桝形商店街にこっそり存在する
                    旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

                    東京の友達がみんなで買ってくれた炊飯器が20数年の時を経て
                    ・・壊れました。こだぬき、ごはんが食べられなくなりました。
                    悲しいです。とってもかわいい炊飯器でした。
                    もう修理も受け付けてもらえません。
                    炊飯器さん、今まで美味しいごはんありがとう(涙&感謝)

                    えべっさん

                    休みが無かったので、今宮のえべっさんは初日に行ってきました。
                    入口にかけられた今年のイラストは
                    おまぬけな鶏にひよこの大群・・親近感でいっぱい。
                    ここで入場制限がかかったものの思ったよりもスムースに境内へ。
                    大音量の「商売繁盛笹もってこい!」の音楽は何故か
                    どんどん早くなる上にロックテイスト。境内は自然と盛り上がります。

                    さあ、境内に入ってからは怒涛の如く押され流され。
                    その流れに乗りながら古い笹を納め、新しい笹をGETし、
                    そして拝殿まで進み、賽銭を入れて参拝し、吉兆さんを買って、
                    うしろでえべっさんにドンドン。
                    それが済んだら、速やかに露店で油を売ることなく駐車場へ
                    戻らねばなりません。何故なら、この日のパーキングは特別料金、
                    なんと15分500円と言う恐ろしい設定。45分で1500円!!

                    えべっさん

                    笹に付けた鯛の吉兆さん大中小1800円を横目で見ながら
                    えべっさんの駐車場恐るべし・・としみじみ思った日でした。
                    でも。福娘さんは美しいし、活気はあるし、
                    露店も沢山並ぶし・・・えべっさん毎年楽しみです。
                    そうそう、この鯛の吉兆さんを30匹くらい吊るして、
                    真っ赤なった笹を抱えた外人さん見ました。あれはえべっさんやったのかな(^0^;)



                    よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


                    風の駅(出町桝形商店街内)
                    京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
                    ホームページ http://kazenoeki.main.jp
                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      categories

                      profile

                      search this site.

                      archives

                      selected entries

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      links

                      recent comment

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *