News3・4月号

NEWS3.4号

京都出町桝形商店街にこっそり存在する
旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

京都で新OPENした店22軒を紹介。
バリスタチャンピオンの岡さんがOPENした
オカフェキョウトが気になります。

下記より送付できます(^-^)


≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


風の駅(出町桝形商店街内)
京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
ホームページ http://kazenoeki.main.jp
風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
0

    桝形商店街大根炊き

    大根炊き

    京都出町桝形商店街にこっそり存在する
    旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

    風の駅マフィンの日営業中です。
    今日は桝形商店街で大根炊きがあって、13:30には完売していました!
    出町の弁天さんで祈祷された有難いお大根にじゅわりと味のしみたお揚げさん。
    これで100円&ガラポンくじ付きなんですよ。
    ちなみにこだぬきは今晩のおかずに10人分買いました。
    勿論お鍋持参デス。うへへ。

    下記より通販できます(^-^)


    ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



    よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


    風の駅(出町桝形商店街内)
    京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
    ホームページ http://kazenoeki.main.jp
    風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
    0

      あべきた3月号+クーポンブック

      京都出町桝形商店街にこっそり存在する
      旅の情報ステーション京都+図書サロン&旅する本屋「風の駅」です。

      京都洛北の情報誌。あべきた3月号入荷しました。
      今号よりクーポンブックが別冊になりました。

      下記より送付できます。


      ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



      よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


      風の駅(出町桝形商店街内)
      京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
      ホームページ http://kazenoeki.main.jp
      風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/

      JUGEMテーマ:グルメ



      0

        百人一首で京都を歩く

        百人一首で京都を歩く

        京都出町桝形商店街にこっそり存在する
        旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

        京都百人一種かるた研究会代表の河田氏著。
        かるたとは違った百人一首の楽しみが京都にはあると言う。
        歴史と文学を辿るなんと50コースも地図付カラーでわかりやすく収録。
        神社、史蹟、寺院・・・この一冊で京都歩きが10倍楽しくなります。
        観光でお越しの方には勿論地元の方にもおすすめの一冊です。
        百人一首を勉強されている学生さんもお手元にあると良いでしょう。

        下記より通販できます(^-^)


        よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。




        風の駅(出町桝形商店街内)
        京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
        ホームページ http://kazenoeki.main.jp
        0

          ボクは坊さん(ミシマ社)

          ボクは坊さん

          京都出町桝形商店街にこっそり存在する
          旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

          24歳、突然、住職に。
          仏教は「坊さん」だけが独占するには、あまりにもったいない!
          笑いあり、涙あり、学びあり!
          大師の言葉とともに贈る、ポップソングみたいな坊さん生活。
          『ボクは坊さん。』2015年、映画化!

          機)靴気麁門
          供)靴気鵑箸い仕事
          掘 屬っさん」として
          検.魯奪圈次
          后’困猖靴気
          此,海譴らの宗教を考える
          察\犬隼 (ミシマ社より)

          下記より通販できます(^-^)


          ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



          よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


          風の駅(出町桝形商店街内)
          京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
          ホームページ http://kazenoeki.main.jp
          風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/

          JUGEMテーマ:オススメの本



          0

            2月の営業予定

            風の駅

            京都出町桝形商店街にこっそり存在する
            旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

            2月の営業予定です。(変更があれば随時更新致します)

            2/ 4(土)午後よりOPEN
            2/11(土)午後よりOPEN予定(商店街大根炊きです)
                 ※ちょっといいことDAY 三鉄サイダー10円オフです
            2/15(水)打ち合わせの為夕方OPENもしくは休みますm(_ _)m
            2/18(土)午後よりOPEN予定
            2/21(火)15時よりOPEN予定
            2/22(水)本の納品の為14時よりOPEN予定 
            2/25(土)午後よりOPEN予定

            ※ひみつのマフィン販売もあります❤

            下記より通販できます(^-^)


            ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



            よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


            風の駅(出町桝形商店街内)
            京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
            ホームページ http://kazenoeki.main.jp
            風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
            0

              言葉はこうして生き残った

              言葉はこうして生き残った

              京都出町桝形商店街にこっそり存在する
              旅の情報ステーション京都+図書サロン&旅する本屋「風の駅」です。

              いつの時代も、光は言葉にある。
              膨大な書籍群の中に飛び込み、6年半かけて発見しつづけた、次代へつなげたい知と魂!

              中央公論社で約30年、その後、新潮社で6年あまり。
              出版文化の本流のなかで、編集者として、錚々たる著者陣、先輩編集者、
              デザイナー、文化人たちとの仕事と交流を重ねてきた著者が紐解く、「言葉」の近現代。
              明治草創期に起こった出版という大河が、ここに!
              300超のメルマガから厳選した、必読の37本を待望の書籍化。

              もくじ
              第1章 言葉はこうして生き残った
              第2章 あらためて、書物とは何か
              第3章 出版草創期の人びと
              第4章 作家の死、一時代の終わり
              第5章 先達の「生」を生きる
              第6章 言葉の受難を乗り越えて
              第7章 生命はこうしてつづきゆく(ミシマ社より)

              下記より送付できます(^-^)


              ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



              よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


              風の駅(出町桝形商店街内)
              京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
              ホームページ http://kazenoeki.main.jp
              風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
              0

                椿クレープ

                椿クレープ

                京都出町桝形商店街にこっそり存在する
                旅の情報ステーション京都「風の駅」です。

                今私は嬉しくて泣いている。
                ちっちゃなクレープ屋さんの椿クレープを
                TWして下さった方の投稿が1.1万RT越えた。
                いいねは1.3万。これがどれだけすごい数か。
                ユーザが記事を見た数63万、TWに反応した数17万だそう。
                岩手県の田舎町にある小さな店が作る椿クレープが。
                アニメでも有名企業でも無い。
                なんてことだ!
                まるで怒涛のようにコメントが流れている。
                「なんてかわいい」「美しい」「おいしそう!」
                「絶対岩手に行く」
                「この椿クレープ大船渡なの?」
                「車で何時間かな。食べに行く」

                「実家はそう遠くないので必ずいきます。
                でもできれば東銀座のいわて銀河プラザに来てほしいです。
                実の姉が震災当時大船渡に住んでいました。
                幸い直接の被害はなかったのですが、大変な苦労をしたようです。
                是非、頑張ってください。応援しています。(Casian_Sさん)」

                「可愛い!美味しそう!
                そして、工夫が凄い。チョコレートにワカメ練りこんで
                優しい色合いの葉っぱを作るなんて思いつかない💦
                どうやってお花にしてるんだー!(ありささん)」

                「へえ椿クレープなるものがあるんだなあ
                可愛いし美味しそうだから食べてみたいなあ
                大船渡?ってどこだろ(りゅなりゅなさん)」

                「他のツイートから拝見しました。 とても素敵ですね
                見てるだけで香りがしてきます!
                本物を見て見たいし食べたいです(*´▽`*)
                お店にも行ってみたいなぁ〜
                できたら大阪にもいらしてほしいです!(山田さやかさん)」

                まるで、ニューシネマパラダイスのラストシーンのようだ。
                次から次へと紡がれる言葉は心に響きまくる。

                「また岩手に行きたい。三鉄に乗りたい。椿クレープ食べてみたい。
                キレイだなあ!(miuさん)」
                「本気で大船渡に行こうと思った瞬間(るっくるさん)」

                こんな気持ちになってくれるんだ。

                「はるこしゃんがリツイートしてくれた椿クレープ
                私の地元のクレープ屋さん(´。・ϖ・。`)
                うれしいな(wakanaϖさん)」

                「ちっちゃなクレープ屋さん(@chibicrape)の
                椿クレープかわいすぎる💐💕
                twitterで話題みたい❣️しかも地元岩手県♡
                みなさん行ってみてね♡私も岩手帰ったら行こう(♡ Rena ♡さん)」

                なんて誇らしい存在になったんだろう。

                「話題になってる椿クレープ。
                監修してローソンからカレー南蛮うどんを発売した百樹屋。
                恋し浜帆立バーガーが有名なTHE BURGER HEARTS。
                これ全部が大船渡市盛町。しかもみんな近い。
                沢山の人にハシゴしてほしい。(DJ NO-RYさん)」

                この方は、ちっちゃなクレープ屋さんを俺のソウルフードと言って、
                いつも応援してくれているそうだ。
                彼の願いがかなうならこんな素晴らしい事は無い。

                地元の方にこれだけ愛されている事実に胸が熱くなる。
                遠くの方に足を運ばせるその力。
                椿の咲く頃に販売される椿クレープの魅力は計り知れない。

                全国の方々に応援して頂いて、
                もっともっと綺麗で美味しい花を咲かせてくれますように。
                とてつもなく大きい使命かもしれないけれど。
                二人ならきっとできる。いや、もうできているのかも。
                そして近い未来、復興を果たして、
                沢山の人達で賑わう街になるといいね。
                きっとできるよ。

                そして、私は流れ続けるあったかいコメントを見ながら
                やっぱり泣いている。嬉しくて泣いている。
                言葉をありがとう。
                https://twitter.com/chibicrape

                https://twitter.com/iworidoll/status/825655580949745665

                椿クレープ秘話は気になる京都2に掲載されています。下記より通販できます(^-^)


                ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



                よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


                風の駅(出町桝形商店街内)
                京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
                ホームページ http://kazenoeki.main.jp
                風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
                0

                  関西人発見器?

                  風の駅 怪しい

                  京都出町桝形商店街にこっそり存在する
                  旅の情報ステーション京都+図書サロン&旅する本屋「風の駅」です。

                  土曜日もおもろい風の駅でした。
                  「あの怪しくないキャッチ最高におもろいわ。 関西人にはたまらんよねえ。
                  せやから東京のお友達に見せてあげたくて来ました」と。
                  わお❤名物になりつつあるんやろか。
                  関西人はあれをみたら絶対上がりたくなる言うてました。
                  東京のお友達は絶対に怪しいから上がらないと言うてました。
                  もしや、あの貼り紙で関西人か否かがわかる?
                  関西人発見器?(^0^)/

                  その後電話で風の駅の場所を尋ねられ、
                  「えびす屋の2F」と話したら、
                  「エスビアの2Fやな」と言われ、
                  あまりにお洒落だったので、エスビアでもいいかなと思ってしまいました。
                  えびす屋さんがエスビアだったら、 少し怪しく無い感じがします、よね??

                  下記より通販できます(^-^)


                  ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



                  よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


                  風の駅(出町桝形商店街内)
                  京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
                  ホームページ http://kazenoeki.main.jp
                  風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/
                  0

                    ふたば書房マルイ店さん

                    ふたば書房

                    京都出町桝形商店街にこっそり存在する
                    旅の情報ステーション京都+図書サロン&旅する本屋「風の駅」です。

                    2017/1/31を持ってマルイ6Fのふたば書房さんが閉店されました。
                    気になる京都も1巻から置いて頂いていました。
                    選書が本好きさんの心をくすぐる素敵な本屋さんでした。
                    気になる京都を遠目に眺めては、「あるある」と嬉しくなり、
                    スキップしながら帰る日々でした。
                    また、どこかでお会いしたいです。
                    唯二無二のFUTABA+京都マルイ店さん、
                    大変お世話になりました。ほんまにありがとうございました。
                    スタッフの皆様の益々のご活躍をお祈りしております。

                    下記より通販できます(^-^)


                    ≫京都のホテル・宿 空室状況・予約



                    よろしければ応援お願いしますm(_ _)m 駅長、喜びます。


                    風の駅(出町桝形商店街内)
                    京都市上京区桝形通河原町西入る二神町176−2−2F 
                    ホームページ http://kazenoeki.main.jp
                    風の駅通販SHOP http://kazenoeki.theshop.jp/

                    JUGEMテーマ:京都



                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      categories

                      profile

                      search this site.

                      archives

                      selected entries

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      links

                      recent comment

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *